せっかくホテルに泊まるのならディズニーランドが最適

ウーマン

人気急上昇中のスポット

家族

桜の名所

ゴールデンウィークと言えば、連休を利用して旅行を計画する人が最も多い時期です。普段なかなか休みが合わない家族や友人と遠出するチャンスでもあります。年明けあたりから旅行先や宿の予約など、ゴールデンウィークに向けてのリサーチが加速します。国内では沖縄や北海道が安定した人気を誇っています。しかし近年、ゴールデンウィークの旅行先として注目されているのが青森県です。元々この時期の旅行先として人気がありましたが、最近ではメディアに取り上げられる機会が増え、さらに人気が高まっています。青森県が注目されている理由は、弘前公園で行われる「弘前さくらまつり」です。ちょうどゴールデンウィークの時期に開催されるため、多くの人でにぎわっています。りんごの剪定方法から生まれた弘前の桜は、一つの花芽からいくつもの花が咲き見応えがあります。2.600本もの桜が咲き誇る姿はまさに絶景です。実は弘前さくらまつりの中で最も目を奪われるのは外堀です。外堀の水面が桜の花びらで埋め尽くされる光景は、一度観たら忘れられない美しさです。この桜の花筏を観るために、散り始めを選んで訪れる人もいるほどです。花筏以外でも、散り始めの桜吹雪も名物の一つです。また、弘前さくらまつりの夜桜のライトアップも絶景です。ゴールデンウィークの旅行先として多くの人に選ばれるのも納得がいきます。弘前さくらまつりのホームページでは、開花情報がかなり詳細に公開されます。間違いなく、これからさらに注目されるスポットです。